忍者ブログ
中国に住んでる日本人がRailSimプラグインをぐだぐだ作ろうとしてるけどやる気と資料と時間とやる気と時間がないので作りたくても作らない今日この頃。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いやいやながら中国へ戻ったはいいものの…
いろいろ問題が発生し、今使用しているPCでネットに接続することが出来なくなっちゃいました☆

…ま、原因は分かってるんで、ぼちぼち何とかしますけどね。
ちなみにこの記事は親戚の家(マカオ在住)から書いてます。
今の時期は中国の伝統祭日の一つであり、日本でもおなじみの十五夜(中秋節)の時期。
それに「教師の日」(9月10日)が加わって、3連休が中国全国?の学生たちを賑わせます。

自分も三日間だら~っとネットのできない中国に滞在などしたくないんで、
親戚の家に行こうと計画を立てていたんですが…

マカオ行き当日(つまり今日、というか昨日?)に問題発生。

というのも、学校の下校時刻が学校側が催したくっだらないパーティーのせいでいつもより1時間ほど遅延したせいです。

予定が大幅に遅れてしまい、急いでマカオ付近の都市である珠海市と、現在地の広州市を結ぶ「広珠城際鉄路」を利用し、珠海市を経由してマカオまで行こうとし、広州側の始発駅である広州南駅できっぷを買おうとしたところ、
「21時20分からの列車しか空いてませんよ」
と言われました。
ちなみにきっぷを買おうとした時の時刻が18時30分だったので、この21時20分というのはかなり先の列車ということになります。
広州南駅から珠海北駅までの所要時間は一時間ちょっとですが、
終着駅である珠海北駅からマカオと中国を隔てるゲートまでは約1時間半ほどかかり、
合計すると23時50分にゲートにつくことになるわけですが、
そのゲートは24時までしか開いていないので、
ちょっとでも遅延が発生すれば当日中にマカオにいけなくなり、
自分は珠海の宿で寝るか野宿するかの二択を迫られることになってしまします。
それに、中国の鉄道はよく遅延しますからね…

もちろん、自分は高い金を払ってホテルに泊まることも、蒸し暑い珠海の空の下で寝ることもいやなので、
約5分間脳内会議を開いて、結果として広州南駅から北上して広州東駅へ行き、そこからバスを利用することに。
ここから出るバスは、約三時間でマカオ行きゲートの目の前まで連れていってくれて、なおかつ本数も多いので、もしかしたら24時までにつくかもしれない、といった考慮の上での決断でした。

その時の時刻は18時50分。遅くとも20時までには広州東駅について、8時45分までに出発するバス切符を購入しなければ…そう思いながら、少々のトラブルに巻き込まれつつもなんとか無事、東駅に到着。
チケット売り場で並んで待ってると、前の人が珠海行きのバスチケットを買っていました。
しかしその時に、
「珠海行きは9時からしかありません…」
ということを聞いてしまい、落胆。
仕方ないからマカオ行きは諦めるか…と考えながら、自分の番に。
自分「8時45分までに出発するバスはありますか?」
どうせ無いだろうな、と思って答えを待つ…
きっぷ売りの少女係員「9時からのバスしか…
やっぱりか、どうせそうだろうな、仕方ない、宿舎に戻って糞して寝るか…と思った次の瞬間、


あっ、8時35分のがありました。」

…この時ばかりはチャイナクオリティGJ!と思いました。

結果、なんとか24時までにゲートに突っ込むことに成功し、今はマカオの親戚の家のベッドの上でゆるゆるとブログの記事を書いてます。はい。
というわけで、今日(というかもう昨日だけど)は疲れました。
気持ちが焦ってるとお腹が痛くなるのは自分だけでしょうか。でしょうね、ではおやすみなさい。

でも 寝る前にちょっと一言。
「教師節、中秋節快楽!」
PR
→ Comment
name title
url mail
comment                                  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
color pass
→ Trackback
TrackbackURL
13  12  11  10  9  8  6  5  4  3  2 
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[03/07 Raptor]
[03/07 某S]
[04/08 Raptor]
[04/06  EastsideR]
[02/14 NASU]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Admin / Write
忍者ブログ [PR]