忍者ブログ
中国に住んでる日本人がRailSimプラグインをぐだぐだ作ろうとしてるけどやる気と資料と時間とやる気と時間がないので作りたくても作らない今日この頃。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どうも、架空鉄道とかやりたいなぁと思っているRaptorです。
今日は、なんと買い物途中、女性の店員さんにイケナイことをされたお話です。

雨の日が毎日のように降り、
洗濯物がなかなか乾かず、着る服が無い事態に度々陥りつつある今日この頃。
今日は珍しく雨が降っていないので、友人と共にイヤホンを買いに。
適当に店内をぶらついていると、とある店員さんが声をかけてきました。

「いらっしゃいませ。何かお探しでしょうか?」

中国にしては結構愛想が良い店員さんだったので、Bluetoothイヤホンが欲しい旨を告げると、

「探してきますので少々お待ち下さい。」

と、これまた愛想よく返事をしてくれました。
その後彼女が持ってきた商品を見物し、気に入ったものを動作確認のためチェックしたとき、
ちょっとした問題が発生しました。

「あれ、これ音楽聞けないんですか?」

友人が一言。

「Bluetoothイヤホンって音質悪いから普通これで音楽聴く人いないぜ?」

店員が付け足します。

「音楽を聴くのでしたら、値段がもっと高くなりますが・・・」

Bluetoothイヤホンって基本的に音楽を聴くために使う物では無いんですね。
実は自分、昨日までイヤホンならば何でも音楽を聴けると思っていました。
そもそもBluetoothという技術自体、
「デバイス間で直接通信できる」くらいの知識しか無かった者ですから・・・

ともかく、音楽聴けないんじゃ買う意味無いんで、その商品の購入をキャンセル。
すると、突然店員さんの態度が豹変しました。

「は?人がせっかく一生懸命苦労して探してきたのにドタキャンとか無いでしょ!?」

そんな事言われても、目的のものと違うのだから仕方ありません。
高いのをここで買おうかと考えていたのですが、店員の態度があまりにも酷いので、
とりあえず謝って、その場を去ろうとした時、

「バッカじゃないの・・・」

という声が聞こえてきました。

まあ罵りたくなる気持ちは分かりますけどね。
実際に店員さんがあちこち一生懸命回ってた事はこの目でも見てましたし、
もしも自分が同じ境遇に立たされたら、絶対に悪口言いたくなりますよ。

でもね。

客がまだいる時に態度を豹変させた上「バカ」と罵言を放った事はどうかと思います。

確かに、購入をいきなりキャンセルするという自分の行為は決して良い事ではありませんし、
事前に調べなかった自分にも非はあり、店員側からみれば、うざったいことこの上ありません。
罵倒されて当然の事です。
しかし、そこで如何にして我慢するか。そこに、商売の上手下手が分かれると私は思います。

態度を変えずにもう少し我慢していれば、更に高い商品を売ることができ、
私も嫌な気持ちを抱かず、店に対するイメージもポジティブなままなので、
もしかしたら次の機会が待っていたかもしれないのに、その場で客を罵ったことにより、
店員さんはすべてのチャンスを台無しにしてしまいました。

せめて、客が離れてから仕事仲間内の話題にするか、ネット上の掲示板に書きこむか、
はたまた心の中で罵倒するか・・・とにかく、罵るならば私が居ない場所で罵るべきでした。
一番最初に話した時は、とても印象が良かったので、
うまく行ったら次もそこで買おうとしたのですが・・・残念なことです。

あ、タイトル誤解しないでくださいね。
PR
→ Comment
name title
url mail
comment                                  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
color pass
21  20  19  18  16  15  14  13  12  11  10 
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[03/07 Raptor]
[03/07 某S]
[04/08 Raptor]
[04/06  EastsideR]
[02/14 NASU]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Admin / Write
忍者ブログ [PR]